<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
10/30

前向き。
さて、10月も終りますね。
なんとなく、あと2月を乗り切れば、明るい未来が待っているような気がしています。

上のスケジュール更新しました。
とはゆうものの、まだまだ、詳細未定が多過ぎる。
とゆうのも、大体において、ライブがある日と場所をメモっていて、ライブハウスのホームページとか見てコピーしているんですが、名古屋の日とかスケジュール帳には、「名古屋」と書いてあるだけで、不明も不明。探しようがない。名古屋チョウ楽しみやねんけどな。
あとー京都はウーピーにstimとホテルニュートーキョーが来るねん。
stimは前にもやっているので、知っている人もいるやもしれん。ホテニューは是非、検索してちょ。
それと、みやこ音楽祭の嘉門達夫ね、やっぱり。それと、そのカモンの日にフルードも出るねん。
今の体制になってから見てない人はほんまに、この機会に是非。人それぞれやで、そら、思い入れも趣味も何もかも。ほんで、そんなに、しらんで、私も私の好きなバンドの人の事。でも、ヒーローなんだよ、フルードは。しかも、今のメンバーはな。ドリームチームやねん。
あぁ、なんか考えていたら、泣きそう。

あと、諸処の事情におきまして、今決まっている分(上に乗ってないのもまだありますけども、、)
で打ち切り。なんとか年を来させて頂き運びとなりました。
ライブ誘って頂いているのに、都合つかなかった所、ごめんなさい。でも、ありがとう。

最近、あと、何回ライブするんやろうと思います。
まあ長生きが目標なので、80歳までは元気で過ごすんです。私。予定。
で、60歳まで毎週一回やっても1500回ぐらいですよ。
一回が30分やとしたら750時間。
262800時間のうちたった750時間です。
間に一日二食としても、21900回ご飯食べます。
そして、一回500円としても、ご飯だけで稼がなければ行けないお金は一千万円以上の計算になります。(すべて、今30歳で60歳までと計算して。。。)どうせ、コレだけ働くなら、やっぱり、オモシロい仕事をしたいっすよ。

果たしてあと、何枚アルバムだせるやろうかと。
果たして、10年後はもはや、アルバムとかCDとか無くなっているかもしれん。
私は、レコードとかCDとかにさほど愛着のある方ではないですが、それは寂しいな。
かといって、今、パソコンかアイフォン以外で音楽聞かないですしね。

話はかわりますけど。
映画ってすごいやん。
二時間で世界が始まって世界が終るやん。
そうゆうアルバム。


[PR]
by watarukanaya | 2010-10-30 18:25
10/27

前回の日記でシカはいませんと書きましたが訂正します。
いました。シカ。
奈良、多分三回行っているけども、初めてみました。道ばたに。普通に。

さて、土曜日は、奈良でした。
晩御飯を食いのがし、ライブをする所の近くにはなにもないので、向かいのスーパーとたこ焼き屋で買い物して、スーパーのテラスで食う。大体の物が半額だったので、異様に豪華な食事となった。
ライブ後、仕事が差し迫っているので、終電で帰らせてもらおうと思っていたが、終電などある時間には終らなかった。ので、車で帰る。とりあえず帰ってから、ナベがハマっている松屋のハンバーグを食いに行く。この日、なぜかワタナベさんの体はカラフルだった(ノット入れ墨)

日曜、大阪のサンスイでライブ。
リハ12時とかだっとので、睡眠五時間で、早めに集合。
サンスイはライブハウスなので、やっぱりやりやすいし、広いのでいい。
5時ぐらいにライブ。帰り出発が12時ぐらい。
ライブ後、心斎橋の商店街で一人、膝から崩れ落ちる。
あと、アイフォンの充電器を買いにアップルストアに寄ったら、2800円も取られた。100円ショップでも売っているもんである。
思わず、高っか!とレジで叫んでしまった。ものすごい、そうゆうの悪いなーと思うが、普通、そうゆう失礼な事言ったところで、微動だにしない「金ないやつは来るな」的態度が終始崩れなかった店員さんは凄いなと思う。ごめんなさい。揺るぎない価値観。俺稼いでますから的な。
只、アップルジャパンのセンスはもう嫌になる。昔、スーツ着ているようなIBMを倒すためにいままで一緒に頑張って来たんじゃないかとゆう気分になる。(俺まったくなにもしていないけども、ファン心理とはそうゆうもんである)あと、制服がポロシャツで、店員さんが、全員、コンパサークルの人みたいだった。実際コンパサークルをコンパサークルと認識した事がないので、どうともいえないが。あぁ、もう、五年後は全てリナックスで事をすませたい。
この日こそは終電で帰らなきゃやって行けない仕事がたまっていたが、結局車で帰る。
三時就寝。

最近、経営系の本でも読んで見ようかと思ってみて見ると、成功した社長の紹介系の暑苦しい本だったので、全然意味ないやん!って感じだったのですが、社長は5時間、専務は6時間しか睡眠をとらないとか書いてあって、凄いなと思ってましたが、週末二日間、社長クラスの睡眠でいけるやんとおもいました。

と思ってたんですが、案の定、体調を崩しました。
熱血社長にはなれない。

昨日、京都のアンデパンダンとゆうカフェにてライブ。
平日でチャージフリーのイベント。
七時から始まるゆるいイベント。
平日の仕事の関係でリハが出来なかった。鼻がつまり過ぎだった。
なんか、調子わるくて、結果的にディレイしかつながっていない状態でライブを終えたが、片付けでシールドを行くと、ジャックがポロっととれた。
実は、サンスイでも調子がおかしくて、これは、多分ループボックスのせいだろうと思い、楽器屋さんに行き、ギターのケースが500円だったので買ったりしていたが、結局、全てコレが原因だったようでした。
エフェクターより、アンプより、一番信頼をおいていた紫のシールドが死亡したのは、とてもショックだった。もう、本当に、頼むわと思う。お願いだから、ギター弾くから、なってくれと思う。
終った後カナザワローパスさんに聞いたら、全然大丈夫だったそうで、よかったーとおもって、帰った。音が届けば十分だよと思う。
ちなみに出演していてアキラサンライズさんが、ナベの中学のテニス部の先輩だった事が判明。
私もずーーーっと見た事あるなーと思っていたから(先日もアラビキ団出たはるのを見ていた)謎が解けた。そういえば、あの、白地に水色の羽みたいなのがかいてあるぴちぴちのユニフォーム姿が思い出されるサンライズ。
むろん、私はサッカー部だったので、関わりは皆無でしたが、なんか、凄い嬉しかった。ちょー優しかった。
やっぱり、京都はいいな。大阪はなんか、空気がしんどいわ。たこ焼き美味しいけど。

とゆうわけで、なんとかこの一週間を乗り切りましたが、いきなり寒くなって真っ先に体調を崩すキャラを早く卒業したいですが、皆さんも気をつけて下さい。
今月はあと、31日に大阪の北堀江のクラブビジョンとゆうステージがやけに高い所で東京のコマとゆうCOMA*とゆうバンドがくるのでライブします。あと、k-106も出るねん。これで客来なかったら、大阪あかんのとちゃう?って感じのイベントに出演させていただく。
11月は4回だけライブします。でも、そのうちの一個はひさーーーしぶりに名古屋です。
京都はウーピーのイベントがとても楽しみー。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-27 12:01
10/23

夜中二時に寝たら、ぱっちり8時に目が覚めました。
これは、朝ちゃんとおきる事になれて来た証拠だと思う。
六月以降、やっとです。
只、六年ぐらい適当な睡眠をとっている生活をしていたので、こんなもんでしょう。
比較的、徹夜でなんかやるとか出来ない体質です。気合いが足りないとか言われる事(親族より)も多々ありますが、結局、何がなんだか分からない睡眠不足の一日って、ものすごく損した気分になるんです。それなら、一日中寝ていた方がましだ。そして、一日中寝ているなら、前日、ちゃんと寝た方がいい。

昨日は、バイト終わりの松木氏をピックアップして、練習の為、芸術センターに向かうとゆうミッションで西院に行き、自動販売機で真剣に何を飲むかなやんでいたら、スーツの大柄な人が寄って来て、完全にびびったら、同じくバイト終わりのワタナベさんでした。この日、初出勤で、一日で顔のお肌がかさかさになっていました。
夜はラーメンを食べに、千本丸太町のしゃかりきに行きました。
ここ、初めて行った時は、ちょびひげの怖い人とかいて、とても、ストイックな雰囲気だったんですが、ザッツ後輩みたいな人や、おしゃれなメガネ男子がはいり、改装もされて、和気あいあいな雰囲気になっている。改装して間もない頃はちょっと味かわった?とおもったが、今回、変わったなりに美味しくなっていたと思う。白ネギと青ネギ乗ってるねん。

さて、今週も末です。
土曜日は、上のスケジュールには書いていませんが、奈良でライブします。
何回か行った事のあるバーでやります。
バーといっても、爆音OKなので、安心なのですが、基本的にマイクは一本しかないので、奪い合いです。
あと、本日は、ドラムとかナンも無いらしいので、どうするんだろうと思っています。
あと、たしか、コンセントが足りなくて、ディレイオンリーで乗り切った事もあるな。
以外といけますよ、普段は一人で四つコンセント使います。

あと、次の日の日曜日は大阪のサンスイでライブです。
こちらは、夕方四時スタートですが、いったいいつライブするのか知りません。
最近、何時にライブするとか情報があんまり無いですね。
ちなみに、奈良は七時半らしいですが、こちら、場所を説明が難しい。
近鉄奈良から徒歩で6分とグーグル地図では出ています。
奈良の古着屋のSEEDとゆうお店のちょっと先の向かい側のビルの二階です。
シカはいません。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-23 11:15
10/20

今日は和菓子屋が休みの中、スタジオも休みになったので、パソコンの仕事をパコパコやりながら、youtubeとか見られるんだぜ。

こうゆう時、主に、CD持ってないやつ探しますよね。持ってるやつでもライブ版だと見ますよね。
最近、仕事中に音楽を聞いたりできないので、配達の時だけでも車で聞こうとiPodを買おうと思ったんですが、せっかくだからアイフォンにした。
そして、先週新しいパソコンがきたので、アイチューンに読み込めた。
今日、外付けスピーカー買いに行こうと思う。

さて、上のスケジュールが更新されました。
年内こんなもんだと思う。
まだ先すぎて詳細分からん所も多々ですが、こんなもんです。
来年から、本格的に和菓子屋になるので、さける時間がかなり削られます。
そのため、来年からはライブとかあんまりできないかもしれない、といいつつ、まあ、普通に日曜日休みとかにするので、普通のバンド以上には出来る。
只、少し、変化をつけるため、ソロのpublic on the mountainは停滞します。
誰も、注目していないだろうけど。
大体、この活動は舞台の音響やったり、映像に音つけたりとゆうのがメインだったんですが、舞台ってライブイベント以上に予定をとられるんです。
大体、前日とかにリハーサルやって、当日と、二日休まないとどうしても出来ない。
こうゆう制度やから、ダンスとか演劇とか舞台作品が広まらないんじゃないかと思いますが、とりあえず、ソコに革命をおこす程の気負いも意見も無いため、年内11月頭の公演をもって、終了させていただく。
実際、バンドとどっちが大事なの?みたいな問いには、うまく答えられない程、こうゆう事やるのが好きです。只、一年やすんでも、二年やすんでも、それは大丈夫とゆう判断。甘えじゃなく、そうゆうのが良いと思う。
ついでに、家で音源を制作できる環境では無くなったので、自ずから、音制作系は無理になった。
これは、新しい事を沢山できたので、楽しかった。

で、ドライリバーはアルバムが出ます。年内。
11/26京都と12/20東京をもって、ライブはお休み。
年明け、結婚式でやるだろうみたいな予定はあるものの、しばらくやりません。
とゆうものの、大体ライブが六ヶ月スパンだたりするので、変わらないといえば変わりません。
こちらも色々事情があるんです。
四国のクソ熱いツアーのお誘いや、九州、和歌山、地方のライブいろいろお誘い頂きありがとう。本当にありがとうと思うけどもタイミングがあいませんでした。生きているうちに行きたい。

で、レイニーは、平日のライブとかが無くなるだろうけども、実際、京都ならやるだろうし、ちょっと、大阪とかのライブが減るだけだと思います。
ここは、なんで、そんなに減らないかとゆうと、実際の所、メンバーや周りの人、周りのバンドの人や、ヒラガやらが、助けてくれているからで、とても、感謝しています。
普通のバンドだったら、絶対に続けていくにはペースを落とさないと行けない所、どんだけ、役立たずになろうとも、やらせてもらってます。幸運だと思っています。

年明けにのだめカンタービレをわざわざ劇場にみにいったんですが、外国のオーケストラのおっさん達も、タクシーの運転手とかしながら、楽器の練習していたりするんです。
その時はああ、大変ねーと思っていましたが、そう、そうやって暮らして行けないのは、おかしいやろ!ってゆう気持ちもありますし、音楽以外で働く事も好きなので、全部やりたいんです。
そうゆう、わがままを聞いてくれている周りの人達は、同じ考えであったり、まったく違ったりしますけども、私が、そうである事を許してくれている。
もう、どうにも、感謝のしようがないので、私は、私のする事をしようと思うのです。来年。

さて、なんか、話がそれましたが、先週末、大阪のソーマとゆう所でライブしました。
前の道には、ベンツにスワロフスキーはっている店があったり、社長が酔っぱらって転んだり、かなり怖い所にありました。たこ焼きが美味しかった。最近たこ焼きとかお好み焼きばっかり食っている気がする。
ライブは、音がデッドすぎて気持ち悪かった。ラスさんが働いていた。

日曜日はミューズホールにラマを見に行った。
あんまりライブしていないから、久しぶり。なぜかラマのライブは予定かぶらずに見に行けるなーとおもっていたら、今度、レイニーで大阪の日に滋賀でライブだって。しかもenvyのレコ発ツアーだって。
なんで、京都でやらへんねんとゆう感じですが、とりあえず。
で、帰って来てエンビーをyoutubeで見ていると、新しいアルバムの曲とか上がっていたが、PVとかラプソティー的センス満開で、なんか、ええなーとおもったけども、続いてナイアード見たくなる感じだった。
ちなみに、ラマはタケウチくんが初めてトランペットで加入。
あと、新平がもはや引っ張ってる位置になってました。アウトアットベロといい、無敵感あるなーとおもった。
イベント自体は、なんか、スーツを来た偉いっぽい人達が沢山いて、ライブとゆうよりもオーディションみたいな雰囲気が漂っていた。なぜか予約席あって、しかも、ほとんど人いないとかな。
そもそも、興味ないだろう人の前で演奏するのはおもんないやろうし、おもんないとおもったら帰ったら良いのにエラい人とおもった。外でタバコすってんと。
オモシロかったのは、司会がいて、ライブ終ったらインタビューみたいなんがあるんだけども、その司会の人が、ホンマにプロ!って感じの人で、しかも、いい感じにブレイクしていて、ヨシオカさんとの絡みがホンマにオモシロかった。職業とか一発で当ててた。
だいたい、こうゆう地方アナウンサー的な人は、へんに笑いを取ろうとして、寒い感じの人が多いが、この人はとてもよかったヨ。

いちよう、無料イベントだったので、ドリンク代だけで入れたけども、いろんな人が合わさって大失敗している典型的なイベントだった。まあ、俺はタダでラマみれたからいいんだけどね。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-20 16:05
10/17

月も半ばを過ぎて。
今週は、ウインドウズが届いた。とゆうか、買った。
私は、なにげに、パソコン歴は長く、ちょうど世の中ウィンドウズ95で社会現象になっている時中学生だったものだから、小学校からためていたお年玉で買ったのが始まりなんです。しかし、その頃からひねくれていたので、世の中がウィンドウズなので、マックを買った。
そして、今みたいに、すぐにインターネットって時代でもなかったので、ハイパーカードと呼ばれる、簡易な開発ソフトでプログラムを組んだり、パソコンで波形編集ができる!とゆう画期的なシステムでワンループを編集するのがやっとのマシンパワーで曲をつくって(しかもそのままパソコンに録音していた分けでもなく、ミニコンポのカセットに録音していたね。)一人で楽しんでいるような陽気なサッカー少年でした。
只、マックでは、パソコンでなにかするにはいいが、パソコンを楽しむのはあんまりだとゆう結果。
その後、高校生になると、世の中自作PC所謂ドスブイ自作時代が到来するわけです。
で、案の定、パーツを買って来て、よくわかっている友達に組み立ててもらうとゆう事をしていた。今では、時効ですが、その頃はコピーソフトとかなんの違和感も無くつかっていて、マイクロソフトデベロッパーズネットワークとか完全な開発環境が整っていた。が、結果、3000円ぐらいする分厚い本を二冊買った所で、ああ、これ、関数とかわからないと結局わからないとゆう事がわかり、あきらめた。
只、高校では、パソコンの授業とかが始まり、ワープロを使って文章を制作してみようみたいな授業が始まったのもこの頃の時代。
で、ソニーが提供していた、教育機関用のブロックソフト(授業中にゲームとかさせない為に、ワードとエクセルしか使えなくしてあるブロック)を強行突破で(思いっきりながい文章をコピーしてペーストを連打し、マシンパワーがふらふらの状態に追い込むとゆうパワー系ハック)、授業中にソリティアを起動させ、クラスの人気者になった、瞬間が、まあ、一番輝いていたような、立派な青少年時代をすごし、只、家のパソコンは引っ越しのバイトで貰って来た廃棄のパソコンから抜いたパーツを組み込みうんともすんとも動かなくなったりして、結局お陀仏。
そうゆう所まではいかない、中途半端な感じのギーク少年だったのです。
で、大学では、学校のパソコンとバイト先のパソコンを駆使し、どうにかやりくりし、(ちないに、始めにかったマックは未だ動いていたりする)間に、リサイクルショップで買った白黒のPowerBookとか貰ったスケルトンimacとか、お金がかからない感じで過ごしていた。
卒業後は印刷会社だったので、最新マックが使い放題、その後、在宅勤務になって、今でも、会社のパソコンですごしているとゆう、遍歴をおくっていたのです。

長くなりましたが、まあ、10年ぶりにウィンドウズを購入したと。

OS設計の激変ぶりはもはやアイフォンに近いとか思いましたが、なんか、やっぱり楽しいねとゆう話。働こうと思う。これで、稼ぎます。


さて、土曜日そんな中、2月以降、まったく行ってなかった古巣スタジオスーとライブハウスソクラテスに行く。ここ半年、ばたばたしていてそのままやめたような状態だったので、ちゃんと挨拶にいって、鍵を返す。
そして、変わらず、ハードコアなライブが行われていて、最もすきな東京の真摯と京都のKIMの2マン企画二年目とゆうのをみとどけた。まあ、この周辺とは、18歳の頃からの付き合いであり、また、バイトも10年やっていたわけで、向かう道、何度も通った道を通り、帰った。
ライブは真摯で涙し、KIMで涙した。
やはり、ここが、心のホームグランドであるし、コレからも変わらず、ここから力をもらって生きて行きたいと思った。凄いいいバンドが良いライブをしているんだけども、その内容はもう、もったいなすぎて、絶対に教えない。
ここでバイトしなければ、ハードコア聞かなかっただろうし、右手ミュートでギター弾かなかっただろうし、機材(おもえば、大好きな音響機材に囲まれて過ごせるのは本当にとても、いい職業だったと思う。)に詳しくなったし、ここ発信で組んだバンドも、参加したバンドもかなり多岐に亘る。
KIMはもとより、元はといえば、DRY RIVER もこの周辺の経由でつながったバンドであるし、見たライブ、数えきれないです。
スタジオスーのスタジオライブを俺らのホームグランドや!ってゆってくれる人とか未だ沢山いますし、そうやって、いくつかのシーン(スタジオなので、ジャンルも多岐に亘るのです。)が、流れて行くのをみた。もう、見なくなった人もいるし、別のもっと大きな場所で勝負している人もいるし、離れた人もいるし、上記のようにいつでも、いつまでも、一歩前を(なんせ、先輩やからな)走って行ってくれている人もいて、心から感謝と共に、その心を忘れず、共に歩んで行きたいと決意を新たに致しました。頑張りましょう。
ありがとう。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-17 23:13
10/14

凄いよ凄いよセミプロミタイダヨ!!
そして、この映像の始まるまでの画面の福ちゃんの顔は大河ドラマみたいー

さて、ヒラガさんがライブ映像をアップしてくれました。
youtubeからその他の映像とかを選ぶと他の曲も見れますヨ。
ヒラガさんとは、西院に住んでいる映像関係の人であり、キャメラマンであり、編集とかできる音楽好きの人である。そして、元ドラムでもある。
かつて、バンドをやってはった頃、一曲目のめちゃくちゃかっこいいドラムの曲を思いっきりミスってはった大御所感のある方である。

で、レイニーは毎週ライブしてるわけですが、この映像の日は、ミューズホールとゆう京都で一番広そうなライブハウスにて、行われました。ステージが高いのでカメラ位置的に下からとられると、顎らへんのお肉が目立ちます。こんな事なら、ずーーーっとぶれるぐらい小刻みに動いておけばよかったと思います。最近、立ち仕事になり、右のかかとがずっといたいです。ので、痩せようと思います。
は、さておき、この日は個人的に小淵沢から帰って来てすぐで、(道の駅ぐらいしか、人が沢山いなかった、、、)ミューズホールのある四条烏丸らへんを一人で(リハ終わり、突然睡魔に襲われ気づけばひとりぼっちだった。)歩くと人が多すぎて、挙動不審も良い所になった恐怖の一日でした。
まあ、人間、あんなに環境に左右されているんやとビビりましたね。

とゆうわけで、個人的な事はさておき、映像はその辺のミュージックステーションとかよりもカッコいいので、是非見て下さい。
あぁ、ライブ映像って来んな事になるんや!って感じです。


今日は歌舞伎を見に行ってきます。ネオ歌舞伎です。
毎度楽しみにしている団体の公演で四回目かな。見に行くのは。

で、明日は大阪のソーマとゆう所でライブしますレイニー。
いった事無いし、いったいどうゆう所か分からないですが、ホームページを見たら、プロも出てます!みたいな事が書いてあって、オモシロかったので、でっかい所である事を期待しています。あと、ラスさんが働いているらしいです。
先週末のライブは二回とも、浜ちゃんのベースのヘッドに当たったし、少しばかりスペースがあるとありがたいもんですよ。
先週といえば、日曜日は昼間結婚式に滋賀の堅田までバイクで往復し、その後大阪のアメリカ村にあるサンホールとゆう所に行きました。ぎりぎりに間に合った感じだったので、どんなバンドが出ていたとか全く分からなかったですけども、かなり広い空間なのに、ステージの前の左側にウーピーズのような三角形のステージを作ってみんなが周りを囲んでいるスタジオライブみたいな雰囲気でした。なぜだろう。
楽しかったし、お店の人もいい人ばっかりやし、みんな優しかったので、楽しかった。ありがとう。
で、次の日は恐怖の月曜日ライブでして、世間は祝日なんですが、和菓子屋的にはよけいに忙しいタイミングで梅田のムジカジャポニカとゆう所に行きました。
ちょっと早めについたので、付近を散策したら、おしゃれなケーキ屋さんがあったので、思わず買ってしまった、そしてその隣のたこ焼きが、8個で200円だったので、二人で3皿くったりとかして、ムジカジャポニカの名物である。カレーは食えなかった。
ちなみに、この日、出番は一番目だったんですが、ここに来るお客さんはなれている感じの人らしく、ちょっと早めに来て、カレー食っとくみたいなノリがあり、出て来たら、大体の人がまだ飯食っているとゆうか、ものすごいいい匂い漂う中ライブさせていただいた。私達は音が大きいので、あんまり消化に良くなさそうだけども、静かな曲の部分でそっと口にカレーを運ぶのとかがオモシロかったね。

いや、世の中、いろんな所でいろんなライブしてます。
さらに、月曜日は私は終電で先に帰らせて頂きましたが、そのまま、ユーストリームで中継があるよとゆうことで、みんなは残ってその番組に出ていた。
寂しいので、家でおまんじゅうを400個程包みながらアイフォンで見ていたけども、短い一つのコーナーに出演みたいな感じやって、しかも、オモシロい事ゆわなあかんみたいな雰囲気で、俺いってたらとても怖かっただろうなと思った。しかし、こう中継されていると、さっきまで会っていた人達でも、芸能人みたいに見えるから不思議。


なんかぐちゃぐちゃになってきましたが、とりあえず、今週のライブは金曜日に大阪だけですので、お間違え無く。京都でやりたいわ。

あと、dry river stringは年内2回だけライブします。
京都は11/26日。東京は12/20日。上のスケジュールでチェックして下さい。
なんでやねんとゆうドリームイベントが組まれています。


[PR]
by watarukanaya | 2010-10-14 15:29
10/9

連日、慌ただしくCD関係の事を処理している。
ドライリバー
一曲、ミックスしたのが送られて来たんだけども、想像を絶していて、カッチョブーな事になっている。ビビる。
コレは、スピーカー買わなあかんとおもう。
今、パソコンをリビングに持って来た関係上、imac内蔵のスピーカーでしか聞けないのである。
そして、家のどこを探しても、愛用のヘッドホンが見つからない。
とても困る。
ので、スピーカーを買おう。
木曜日には、レコーディング用に借りていた木琴を田中くんに返しに行き、おみやげは山梨の物はもう無くなってしまったのでたこ焼きにしたら、コーヒーをごちそうになった。
あと、東京の友達のあんまり名前をだせない状態の人(会社に内緒の仕事だそうで、、)にジャケ等を頼んでいるのだけども、それも、あっさり、想像をこえてくる。
あと、新しいアーシャ(業界用語でアーティストの写真をアー写?アーシャとゆうのである)も送られて来たが、こちらも、想像を絶する光の案配に仕上がっている。只、あくまで私なので、残念ではある。
録音が終った瞬間から、周りがブワーっと動き出すので、あたふたするのだけども、まあ、何もしなくてもいいといえばいい。
あと、今回は、ずっとあっためて来た企画的PVが制作されていて、それも本当に楽しみなのである。
これは、ホンマに楽しみにしてほしいと思う。全人類。

さて、気がつけばいつもソコは週末に突入し、週末といえばレイニーがライブしている訳ですが、今日、昼間、たかじんのテレビを見ながら、あぁ、久しぶりに土曜日も働いているなと実感したんですが、ライブが無い訳では無く、明日日曜日、大阪のサンホールとゆう行った事ないところでライブします。アメ村にある。
昼間は私は会社のパイセンの結婚式に出席するので、滋賀から大阪にスーツで行く事になるが、アイフォンがあるので、多分、無事にたどり着けるだろうと思う。最近、自分は方向音痴だとおもっていたが、遥かにもっと方向感覚がない人にも出合ったので自信がついている。
とゆうわけで、出番は九時ぐらい。雨がふらなけりゃいいんだけども。
で、月曜日は祝日でもあり、これまた大阪のムジカジャポニカとゆう所、梅田周辺のカフェレストラン的な所でライブします。こちらは、一回、行った事があるんだけども、カレーが美味しくて有名です。果たして、レイニーが出来るのかとゆう所が心配ですし、私の弱点は手加減が出来ない所なので、そこはしょうがないと思っています。
まあ、一回やっているので、大丈夫だと思います。あと、その辺の事を心配すると、よく「あら恋もやってたから大丈夫でっせ!」と大阪人に言われます。
よくわからないですが、あら恋みたいになりたいです。
は、ともかくとして、結構、冒険気分なんで、つき合って頂けますと幸いです。

なんで、そんなにライブするのといわれそうですが、まあ、好きなんだからしょうがないんです。
だって、楽しいじゃないか。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-09 14:23
10/8

あっとゆうまですが、先週末は東京に行ってきましたね。
その前は、メトロでオールのイベントしていました。
楽屋に差し入れのビール等があったので、おつまみ買ってきてあげようと99ショップに行ったものの、ビールにあう食べ物をさんざん迷ったあげく、キムチとか買って行ったら、この狭い楽屋で絶対に開けるなと怒られたりしました。
メトロはいいなーやっぱり。

んで、東京。
なにやらフェス的なイベントで、二つのライブハウス(隣アワセのオミセ)で同時開催。
で、何故か大人しい方のライブハウスで。終った瞬間PAの人に謝られましたね。爆音すぎて。
いや、こっちこそゴメン。しかたない。

リハが無かったんですが、出番8時ぐらいで出発は朝の8時。
以外に早く着いてとゆうか、寝ていたら着いていて、昼には着いてしまっていた。
しかたがないので、ゆっくりご飯とか食べてたんですが、ものすごく意見が分かれまくって、とりあえず、バラバラで食おうとゆうことになり、この日同伴してくれていた、ヒラガ氏(カメラマン)とカツ丼のチェーン店に入ってみたものの、完全に食いたい気持ちは無くなり、エビフライチーズカレー丼とゆうのを注文してみたら、美味しかったけども、口の中やけどした。

車の中といえども、昼まで寝たので、びっくりする程心地よい体調のまま、ライブしたものの、終った瞬間すごい腹痛に見舞われ、その後のステーキ(レイニーは東京に行くとステーキを食うんだヨ)を楽しみに5時間程空腹と戦う。
毎度、東京ってわりかし近いといえども、車で6時間ぐらいかかるんですよ。
これ、バンドやっている人からみたら頭おかしいんじゃないかと思われるとおもうんです。30分ライブするために6時間かけていって、6時間かけて帰るとか。
私も思いますもん。もし、ステーキを食う為だけやったら。
只、世界のイチローも甲子園でナイター終った後、名古屋のココイチにカレー食いに行くらしいですから、まあ、一概には言えませんが、普通じゃないよね。

さて、待っている時はもう、苦しくて帰りたいと泣きそうでしたが、ケネディとゆう東京にしかない、チェーン店のステーキハウスに行きまして、行ってしまえば天国でした。
ちょうど、腹痛も直っていたし。
で、今回は300gをチョイス。
9人で肉4キロぐらい食ってます。

毎度、おなじみで行っているんですが、今回、違う店舗にいったんです。
で、夜中3時とゆう、閉店間際にいっても、嫌な顔せず接客してくれるのは、どこも一緒。
さらに、ラストオーダーの時、半笑いでもういいんですか?とか聞いてくる関西ノリも一緒。
とても素敵な所です。
さらに、今回の店舗では、京都から来たんで、割引券の期限きれちゃったんですーとゆうと、いいですよーと快く20%引きとおもいきや、まさかの半額!
しかも、今度は12月に来ますとゆうと、それまで期限のある割引券はないからと、名刺を渡され、コレ見せたら大丈夫です!みたいな、ナイス店長!!!!
とゆうことで、レイニーと一緒にケネディーにいくと、半額なので、12月に行く際(ちょうどその日に決まったライブ)には、是非皆さんもご一緒にステーキしてほしいと思うのです。

ちなみに、夜中5時に高速のって着いたのは昼の2時だった。
私運転していたタイミング、集中工事で4時間で100キロも進まなかった。
私が運転すると渋滞にハマるジンクス更新中。

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-08 18:01
10/1

十月ですね。
生きていますか。

さて、本日は、メトロでレイニーが夜の11時ごろにライブをするので、普段仕事で遅くなってライブとか全然見に行けないわ!とゆう方は、この機会を逃すと、もう、今年オールなイベントはないぞ。
多分。

さて、昨日は嘉門達夫について、熱く思いを馳せた日があった訳だが。
その前の日は何故か吉田拓郎にハマる一日だったりもしている。
その日はそのまま、ユーチューブにて吉田拓郎が30年前に瀬戸内海の島で行っていたフェスのドキュメンタリーを見たりしている。
島の若者がチョウパクっているフォーク調で「この島は俺たちには窮屈すぎるー だけど、オヤジがいるからー好きな女がいるからー、俺はこの島で暮らして行くー だけど、(なにがだけど何か不明)一つだけ言わせてほしい(どこかで聞いたような歌詞である)、この島は窮屈すぎるー」
とゆうような、散文ぎみで、同じ単語が何度も出てくる(この当時のフォークは粉時単語が重複しているのをやーな感じとみなしていない感もあるが詳しくは分からない。そんなにフォークしらない。)歌に、なんかグッと来たりしている。
まあ、そうゆうテンションの起伏がかなり秩序に現れています山梨以来。

それにしても、あのフェスとか行った事ある人とか多分父と同い年ぐらいなんだろうけども、話聞きたいもんですな。

とりあえず、今はもうすぐでスタジオはいるのですが、留守番があと30分かかりそうなので、遅れそうなんですが、とても、元気です。
とゆうと、無理矢理元気アプール感がありますが、んなことはなく普通に元気です。やっぱり、楽しいですよねライブとか。

あと、泉谷しげるのライブでキョウシロウと、クワタケイスケと小田和正がゲスト出演している映像を見て、日本人すごいなとおもった。いい声やわ。それぞれ

[PR]
by watarukanaya | 2010-10-01 17:54