<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
5/21〜

5/21
ここ数日で、金融と経営について、さくっと勉強した。主に、ネットと詳しい事は銀行員の友達に電話、あと、窓口の人も丁寧に教えてくれた。
結果的に実家の和菓子屋を少し本気でのせて行く方向にまとまったので、今後、和菓子が必要な方はご一報いただけると、持って行きます。
京都市内配送無料です。
宜しくお願いします。おいしいヨ。
作る方はほとんど職人さんがやるんだけども、そりゃあ、そんなもんすぐにどうこう出来る事ではないので、ゆっくりと。
只、その他の事はスピィーディー押し進めて行くので、ご協力頂けます方おられましたら、ご一報を!!!!具体的には、お菓子の箱とか作っている会社で良い所知っているとかゆう方、丹波にすんでるばあちゃんが黒豆作ってるーとかゆう方、もしいたらオモシロいので是非!!

夜、大学で8年間経営を学んできた友達とスターバックスにてコーヒーを飲む。しかしながら、340円もするアイスコーヒーは、あの、プラッチックの容器に入っていると、どうしても高く感じるが、ほんまにびっくりする程おいしいよなとおもう。私の中の順番では、ボトルのコーヒーはブレンディーの無糖、インスタントはゴールドブレンド、お店はスターバックス、ナイスなお店は寺町のおたふく、あとは、雰囲気と合わせてって感じのカフェですな。
家の前の車屋のおっちゃんが、昨年手術をしてタバコとお酒をまったくやめたんだが、近所の喫茶店のコーヒーチケットが余っているらしく、もらう。「なんで、コーヒーものまへんの?」とゆうと、喫茶店にいったら灰皿がおいてあってイライラするらしい。やめて半年経つが、まだ、癖で胸ポケットに手が伸びるそうだ。
ちなみにブレンディは発売前、社内で猛反対され、研究に研究を重ねた結果の味らしい。あの、インスタントのブレンディのカスである!とゆうイメージからかけ離れたおいしさは、そこらへんのいざこざが原因だそうです。
で、スターバックス。テラスの席でみずほ銀行を眺めながら中小企業の人みたいな会話をしてなんか、よう分からん感じに。

夜中、家に帰ってきたが、脳がパンクしていて眠れなかった。

こないだテレビでみた所によると、どうやら、人間の脳は思いついたら4日間はその発想から抜け出せないそうで、そのかわり、集中してその方向性で物事を考えられるらしい。
ので、新曲つくっていて煮詰まったりしたら、四日寝かせると、一旦忘れておくと、次の発想が生まれるとゆうのです。んで、それを一瞬で(風呂はいるとか)で方向転換できてしまう脳の持ち主が天才さんだそうで、まあ、常人でもよっかありゃあ出来るとゆう訳。
ゆっくりやりましょう。

5/22
そういった日常の中、レイニーのCDのコメント第一弾が届く。
今回、レイニーの浜ちゃんがかなり頑張って、自主版的にCDを出すんです。
もちろんの事、いろいろな方々にレコーディングやらなんやらでお世話になりまくっているわけですが、コメントっちゅうのもお世話になります感が満載なものであった。
いや、こんなに嬉しい事はないですよ。本当。
そら、CD買ってくれてナイスですな!と言ってくれる人に出合うとうれしいですが、それとは又違った、甘い感じのもんです。うれしーなー。
とゆうわけで、七月に発売されますのでどうぞヨロシク御願いします。
7/3日はメトロでやるので、新体制のレイニーもどうぞみにきておくんなまし。
あと、詳細、それと、嬉しいコメント頂いているの出そろい次第発表したいと思いますので、チェックヨロシク。ライブ予定は上に書いてあるとおり。早く来たら安くなる割引もあり!
あと、関係ないといえば無いですが、Nabowaやらout at beroやらbedといった同世代ぐらいのバンドが次々にナイスなアルバムを発表します。とりあえず聞いてみて欲しいと思う。そんで、あの曲やばいよねーみたいな会話をしようよ。せっかく京都に生きているんだ。なにもしなかったら、死んでいるのと同じだ。

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-23 09:40
5/19〜

とりあえず、先の日記で触れているように、アンデパンダンに福ちゃんのバンドを見に行ったのだ。車でいっつも聞かせてもらっているのもあって、楽しみだったのだ。あと、50apeのタケウチさんが久しぶりにギターを弾いている姿が見れたのだ。が、昨年、ドライリバーで出た時もそうだったが、あくまで、カフェであり、カフェでやるとゆう事ってほんまにおもんないやんけといった具合だった。
ありていにいえば、騒音がひどすぎて(そうしてもおしゃべりが響く部屋の構造)音楽がなりたってなかった。普通に聞きたかったので残念だ。が、チャージとかないので、文句はいえんぞ!とゆう所になんとなくむなしさを感じた夜であった。誰が悪い訳でもないんです、もっと大きな音で(ちっちゃかったらそれなりに集中できる雑音のなさで!)音楽を聞きたいと願う。お金払って入るからさーもうすこしどうにかならんもんかねと行った所でした。

帰ってロース肉と生トマトのパスタとゆう冒険的なメニューを作ったが白ワインがききすぎて、後味がわるかった。

水曜日。
昼間レイニーのスタジオ。スタジオの近くに野菜の安い業務スーパーがあるんだけども、チンゲンサイがでっかいのが二つで69円だった。沢山買う。
が、晩御飯はリベンジ的にトマト缶をつかってツナパスタをすくったら、人生史上最高の出来を記録したが、あまりに、私好みな味だったため、家族には受けが悪かった。が、毎週水曜日はパスタの日にしてやろうともくろむ。

木曜日
夜、近所の友達がハラ減ったとゆうので、全くお腹が減っていない松木氏と私と三人でサイゼリアにいく。ドリンクバーのコーヒーは、アイスのやつじゃなくて、エスプレッソに氷入れまくって飲むの方がおいしいとおもった。ドリンクバー180円で結局3時間ぐらい。主に、私のダメな点を指摘されるとゆう会となった。

金曜日
ホッチキスの芯を買うために今出川まで行き、店から出た所でバイクがパンクした。
家の前が車屋サンであるため、いつもソコに面倒みてもらっているんだが、家に電話して聞いてもらうと、歯医者いってるし、お迎えは無理とゆうことだった。待っていたらまあ、いいんだけれども、今出川大宮からうちは、まあ、散歩でも軽い距離にあり、しかも、家までずっと下りであると、さらに、太陽が照りつけすぎているとゆう点を考慮し、押して帰ることにしましたが、あれは、パンクしたバイクは押して歩くにはとても不向きなものとゆうことを思い知らされた。
帰ってきたら、腕がパンパンいなり、マウスも動かせなかったヨ。

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-21 18:49
5/18

一週間経ってしまっている。
週末は友達の結婚式の二次会にいった。ビンゴにあたり、4位の嵐のDVDをもらった。収録4時間以上。ビンゴにあたったのは幼稚園の時、京都市の子ども文化会館のお祭りでハイヒールが司会での抽選会でアイロン当てた以来であった。その時はかなりヒーローだったのに。
日曜日は今週プリプロお休み週間であったため、大阪に出向いたりは無し。そのかわり、父が旅行に出かけ、その日常の仕事量のほとんどを肩代わりした日から火。
特に月曜日は予定に無かった滋賀県への配達で絶対に道に迷うと思った私は、松木氏をドライブに誘う風で呼び出しその方向感覚と感の鋭さを拝借し、無事仕事を終えたりした。
あと、半年ぐらいずーーーっと探していたテナーリコーダをかってやった。金欠甚だしいのに。
でも、このタイミングを逃すといつ買えるか分からん感じのナイス物件だった。
ついでに、友達がやっているソバやに食いに行った。まあ、その友達はいなかったけどもそこのお父さんが作るのは、小学生の頃から食っている味なので、安心して食える。
とゆうか、そば屋さんとかってコレぐらいと思ってその辺のそば屋に入っておいしかった試しはないので、なれている味がいいのか、ここが極端にうまいのかは不明。
只一点、出汁の後味がちょっと違う気がしたが、昆布の種類がええやつになったらしい。
まあ、わからんけども。
今日は福ちゃんがアンデパンダンに夜の9時から出るらしいからさくっと見に行こう。
普通にお茶する感じでチャージとかないらしいから。是非

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-18 18:26
5/11〜

5/11
レイニーのCDのマスタリングに大阪まで出向きました。嘘みたいな感じにプロの作業を見せつけられ、魚群探知機みたいなオシロスコープがかっこよかったかいもあり、てっとも良い音になった。
なんやろう、好きな曲も入っているので是非聞いてみてほしいとおもう。あと、サックスゲスト参加してもらってるのがかっこいいな。
とてもナイスなスタジオだったので、オススメなんで高いですけど、気になる人は聞いて下さい。どこか言います。

ちなみに、三曲しかないけども、まあ、20分近くあります。普通でゆうところの五曲分は詰め込んである感じです。最後の曲とかは、ずーっと前からある曲で、そのころはupandcomingが現役やった。ものすごい影響を受ける人なので、その時の趣味がもろに出るんやけども、もちろんの事、私なりの解釈をしているんだけども、どうも、そのままやないかいと思われる事が多いが、この時は大丈夫だったみたいだった。んで、ハウスファンクな感じでもっていった曲はめちゃロックな感じになり、歌をのせられて、一旦、めっちゃゆっくりな曲になり、田中くん加入時期に後半の歌が沢山はいり、田中くんいなくなったので、その辺短くなり、またまたテンポも昔に戻り、のような、レイニーのここ3年の歴史に翻弄された曲です。
最近、曲を作るとかってどうゆう事かと考えていますが、この曲が出来るまではだいたい、福ちゃんがつくってふくちゃんが歌うとか、金谷くんが作って金谷君が歌うとかゆうスタイルだったから、自分のお話をそのまま、歌詞とかメロとかに反映できたんだけども、それがそうゆう素直な感じでは無くなった曲。
結果の良い悪いは別として、まあ、自分の子どもの名前を変えられるような感覚だ。
レイニーはあまり、一人がどうのこうのとゆうバンドではなく、多数決的な民主制を取り入れているのでいつも俺がマイノリティであると思うがそれぞれも思っているポイントがあると思う。
毎日、いやになったり、そんなことするぐらいなら!みたいにすねたりしているが、まあ、そうやって出来ている物です。とても、苦しいのよ。
かとおもうと、一曲目みたいに各自好きな事したら出来てもたみたいな感じのもあるしな。
そうね、そう考えるとわざわざ苦しまなくてもいいんやけども。
いつだって途中経過ですけども、たまたまのタイミングで、こうやって、CDになるってのはまあ、なんか、いいやないかい。いいじゃないの。
とゆうわけで、買ってくれ。

5/12
久しぶりにソロが決まりました。ソロとゆうと語弊を招く形態ではあるが、音楽は私一人とゆう状況下でライブするのである。いままで、ダンスと一緒にやる時はほとんど、ここでこうゆう音鳴らして下さい的な制約と支給される衣装とゆう名のおもしろ制約(あんまり目が見えなくなる仮面とか)があったのだけれども、今回、自由らしい。それはそれで嬉し。

昼間レイニーでスタジオ。
この金欠の時期にストレスでかったエフェクターが嬉しくて使いまくるので、とても楽しかったが、あんまりやるもんでもないな。ボリュームペダル機能は使えない感じだった。あと、音やセが噂によるひどさなのでついにループさせる系の事をしていかんといけなくなった。大学の頃を思い出します。ちなみに、今の足下の色合いがビジュアル系の人みたいになっている。六月のライブ初めまでにまとめなあかんのです。

朝ご飯も食べずにいって、結局よるの七時まで食べるタイミングをうしなった。
あまり遅くなると、父がメシを食わずにすましたりするので、先にあがらせてもらい(プリプロ的な事をしていた)スタジオ近くの業務用スーパーに行ったら、近年まれに見るでっかいほうれん草が98円等、野菜が高いこの時期に嬉しいお祭り騒ぎで、おもわず「わあ!」ってゆったね。日々の感動が素敵だね。帰ると案の定、枝豆だけですまそうとしていたので、久々にパスタを作って食う。

夜、何故か、友達の彼女を奈良方面に送りながらお茶するとゆう企画で、宇治にあるコメリコーヒー?みたいな名前の所に行く。ここ、名古屋発祥で、小倉トーストを食ったが、別に普通だった。量も味も。ただ、600円のパイみたいなんは、かなりヤバい感じ(隣の人がくっていた)で、デカイディニッシュ的パンの上にソフトクリームがのっていて、メイプルシロップかけて食うとゆう、恐怖のカロリー食だった。あと、ドデカアイスコーヒーをたのんだが、まあ、普通の量だった。味も普通だった。500円。あと、帰り道、ブックオフがあったのでよってみると、探していたまんがの最終館とsobatとreachのスプリットがあった。

昼、プリプロっている段階で、歌が没になってしまい、日本語になったのだけれども、まあ、成仏させるために前段階の歌詞をここに記させて頂きます。ちーん
「Now let's call the name.
inside out.
Now let's call the name.
Spin in!
To my way. same there.」
とゆう。始まったお話は、時間を区切るリズムと絶対音感の無い私達の為の音と音の相対的メロディーと全部が意味をなした時に初めて一つ一つの音が意味を見いだされます。そうおもって作ったのに、もはや読み返してみても英語が読めないとゆう。只、通ってい一筋の線があったのは確かだったのだ。
しかしまあ、お話は、メンバーにさえ伝わっていないので、あかんにゃろう。
自分でも忘れるぐらいやしな。
言葉で説明をしだすとだいたい意味不明すぎるらしく、そうやって出来たものをもっと一人で引っ張って行くぐらいにならなあかんねん。甘やかされているからな。
服ちゃんの診断によると精神分裂病らしい。私。そういえば、その病気の初期症状がひたすら眠るとゆう事で、一時期、病的に眠っていたので父にだいぶ心配されましたが、最近は毎日8時代には起きて一日14時間は働いているので大丈夫です集約してます精神。怖い怖い。


[PR]
by watarukanaya | 2010-05-13 13:42
5/9

5/9
むろん、スーパーに行くとあのカゴを片手に、もう一方の手を顎にもってくる鉄壁のポーズで食材を選ぶんですけども、まあ、そんなに真剣に考えてない証拠に五本で160円のキュウリを「もう夏やねー」とか思いながら買って帰ったら六本はいっていてラッキーでした。

とても寝不足の中、とりあえず夕方からゆけだし大阪サンスイの周年イベント、バッファロードーターとtoeを見に行ってきました。昨日の夜から、もう、ギターってゆうものについて悩んでいるわけですが、まあ、あらあらって感じで圧倒的なtoeのパフォーマンスをみたらある意味、悩みも吹き飛びましたね。全員エヴァ初号機のようなとてもハイテンションなライブだった。やっぱり、小さい所でみるのはそれはそれなりに、ビックキャット等では味わえないナイスなもんが見れますね。

すぐにダウンしたので、終ってすぐ、ドライリバー串カツをして解散。
梅田に向かう地下鉄の駅で、前に会った事のある名古屋の人に遭遇して、急いで新幹線で帰ります!的な感じだった。toe今日、最高でしたよねーみたいなとてもいいテンションであられた。
梅田の駅で阪急の切符を買っていたら、知らないおじさんに「100円かしてくれ」って言われました。30秒ぐらいおつりでとった110円(阪急390円やから500円いれてん)をながめていたけども、「ごめん、今日は無理」といってしまった。とても悪い気もしたが(そのあと、すぐアイスコーヒー買ってるしな、、)まあ、そうゆうケチな気分だった。さらに、その後、ついにあるエフェクターを購入にふみきり、結構な額を入札していたりする。やっぱりな、知らん人を助けるとか結構無理やな。
松木氏にこの事をゆうと「駅員さんにゆったら借りれるから大丈夫」といっていた。ホンマかいな。

日曜日で夜中の仕事が無かったので、帰ってきてちょろっとギターを弾く。
めっちゃオモシロいのが出来た。

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-11 13:00
5/8

5/8
なんで思ったのかわすれたけども、最近、「あ、出来るだけ生なダイナミクスのある音が聞こえるんや!」とおもって、エフェクターなんかできるだけ噛まさへん方がええかなー」と、ゆうような方向に傾いていたんだけども、全く持ってんな事関係なしに耳に飛び込んできたギターの音が。
夜、メトロでnabowaのレコ初イベントに行きました。
こう、毎日仕事していると夜の11時ぐらいに到着して、明日も早いけども行けるとこまでいきまっせ!みたいなクラブなタイム感覚がナイスだと思う。いままで、嫌いだったけど。けど、終了が朝五時ってのはやっぱり遅過ぎるとおもうねん。三時終了ぐらいがええとおもうねん。
それはともかく、nabowa のレコ初とゆうことで、レイニーのネクストのCDでも気合いの入ったサックスをサウンドインしてくれたケイタロー君のバンドのK-106。
神戸とかでしかみたことなかってけども、メトロで爆音だとここまでもかっこええもんじゃろかとゆうような最高の音楽だった。ベースの人がギターに持ち替えてバキバキの音でハードロックなリフ弾き始めた時はほんまにどうすんねんやろ?とおもったものの、そのまま恐怖のタテノリでGOでしかもいままで大人しかったシンセの人がのりのり(しかも、あの、ひょっこりひょうたん島みたいなノリ。マイスパレードのドラム以来初めてみた!)でシンセベースを引き出すとゆう、もう、なんていっていいかわからん。
nabowaはもう、人が一杯過ぎて、全然みえなかった。立錐の余地がほしいね。しかし、まあ、夜中であるとゆう事を忘れるサンシャインな曲達がシャイニングしていた。ここ半年ほど見てなかったがだいたい知っている曲ってのも嬉しかった。
で、問題のsoftであって、DJがバク鳴りしているときに、いきなり、ギターの音が聞こえたんやけども、もう、そのガラスみたいな音一発で、始めに書いたようなそうゆう最近の方向性を叩き割られた。人。あんな、セッションバンドやのに、いらん音がいっこも鳴らさない方向っって、ものすごいシビヤなインプロの世界でやるような事をお酒とかのみながらと夜中三時にやるんやで。
いや、こうゆうのがホンマ、ホンマの所のjambandの定義とゆうかやる意味であって、タイダイのTシャツきてたらok的な事じゃないぞおおおおおお。
張りつめないといかんと思った。

で、結局、一曲しか聞かずに帰る事に鳴ってしまったけども、今の私にはそれぐらいで十分かもしれない。結局朝5時に就寝、寝不足で9時起床して、今、留守番しながらこうしているけども、あの一個のギター音を思い出すだけで、泣きそうになる。
んで、寝不足すぎて頭がまわらんは、今、お客さんの対応したら倒れそうになったけど、今晩は生きて大阪に行く。toeとかみたらよけいに精神がめちゃくちゃになるやもしれぬが。
あーどこでもいいからーギターが弾きたいー

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-09 10:51
5/2〜

えてして、ドラマチックじゃない日をだいたい過ごしています。
日常すぎてもう、どうしようもない。
5/3日と5/4日は正月以来、会社が休みだったので、日中、和菓子屋をして晩飯くってすぐ寝るとかしてやった。やはり一日にする労働は普通に8時間ぐらいが良いと思う。
夜中にラーメンとか食いに行った。
5/5は柏餅のラッシュだったけども、夕方からめっちゃ遊んでやった。
焼き肉は産大の近くの一二三にいった。

体は元気です。


[PR]
by watarukanaya | 2010-05-07 11:49
5/1

5/1
五月に入りましたね。野菜が高いですね。
昼ご飯の出費を押さえるべく(給料日が20日なのにもはやピンチである)配達のついでに食材の調達。家のご飯3人分で350円。あと、入院しているばあちゃんが牛の佃煮がすきなので、奮発して和牛を買う450円。
せっかく和牛なのに、ぜんぜん柔らかくなかった。ショック。

夜、久々にレイニーでスタジオ。なべちゃんがずっとツアーだったので、久しぶり。
一人でスタジオ入った研究結果、アンプ直系の音を出すべく、かなり頑張ったが、あれやな、バンドでやると音が聞こえない。ちなみにアンプはbassman50wです。ギターはムスタングです。かなり十分なハズなのだが、ツアー帰りのワタナベサンのドラムの横で弾くにはパワー不足過ぎる。
やっぱ、100wの買っといたら良かったな。
が、いままで、音が汚くなる事承知で音量稼いでいたので、やっぱり、綺麗に聞こえている方がええよなとおもう。どうにかならんもんかね。
出費が多過ぎで今月機材買うのはキツいんですが、6月のライブまでにどうにかしたいので、どうにかならんもんかと思っています。
もう、エフェクターで音痩せするのはいやなんです!(体は痩せないのに!)
あれか、単純に、聞こえやすい場所で弾くってのが、以外と一番の解決かもしれない。
ちなみに、今、ふと気がついたが、ギターの音とかを太い音とかゆわはる人がいますが、どうゆう感じの事やろうと思っていましたが、音痩せの痩せているってゆうのの対義語なんか?

[PR]
by watarukanaya | 2010-05-02 01:08
4/29〜

4/29
「ユーメなんてもうーいらないー」とゆうthe noのかっちょいい曲のリフレインin脳が終りません。
名曲っすな。
メトロのイベントに行きたかったものの、全然無理だった。jobを片付けたら夜中だった。
昼間、来客があり、まあ、取引先の人系なんだが、昔からよくしっていて、「わたる君はあれか?まだバンドとかやってんのか?そろそろちゃんとしなあかんでー」みたいな事を言われ、「いやいや、めちゃめちゃ気合い入れて生活してまっせ!」とか言ったり思ったりしたが、全然、話が食い違ったまま、?な感じで終ってしまった会話。
後から気づいたんだけども、あれか、「ミュージシャンになる!」みたいに夢追ってます的な人に思われたのか。凄い先生に認められて華々しくデビュ−みたいな。
まさか、この顔でんな事思ってないってな。
しかし、あれやな。身なりだけでも、スーツ着て清潔感あふれていたらOKのような気もするな。
まあ、しかし、世間的には音楽やってますとかだとそうなるようだ。
三味線やってますっって言っておけば、いい趣味として、受け入れられるのだろうか。
なんか、もうちょっと普通に生活してますけどーと思った。毎日みそ汁つくってるぞ。
夕方、いとこがうちのばあちゃんのお見舞いに行くーとゆうので、車で連れて行く。
で、なんやかんやで長引き、一時間以上たってから駐車場に戻ると、ライトついたままでバッテリーが上がっていた。いや、ほんま困りますな。なんで、キーぬいてもライト着いているんやろう車。初めてJAFの世話になる。
今月で更新だったそうで、ついでに年会費4000円払う。しかも結果、二時間以上止めていて800円も駐車料金行くし、のこり1800円しかない状態で王将買って帰る事になる。(作る時間がなくなったんだよ。)見事に財布が空っぽになった。

4/30
夜、ゴールデンウィークに突入し、お家のお仕事は忙しいが、それなりに対連休対策をしてきているのでまあ、普通に夕方に終わり、反面、会社の仕事は連休前で暇ってことで、夜九時台でその日のjobが終った。
うれしい。
ずーっと欲しいエフェクターが5000円で落札されぬまま何回も回っているが今回も落札せずに終った。
先月、スタジオで実感した結果、やっぱどう考えてもエフェクターは少ない方がええよなとゆうことで、どうにか減らしたいんだが、そうするために何パターンか繋ぐ方法を考えてみる。
ループさせる機械を使えばいいかもしれんが、値段高いし、評判悪いし、あと、性格上、綺麗に足下に並ぶのはどうも場所によっての汎用性が下がるよなと思い、迷っています。

ギター→シャーってなるやつ→プリっと輪郭の出るやつ→デジタルなモジュレーション(ある曲の一部分のみ仕様中だが今後の活躍も期待できる)→オートワウ(ある曲の一部分のみ仕様)→ディレイ→プリアンプ(手で弾く時に仕様)→アンプ
とゆう書いていてとてもうっとおしい感じで残念だ。
しろいろ調べてみると、繋ぐだけで、インピータンスが変わるかなんかで、どんどん変わって行くらしいですよ。大事な部分が薄れて行きそう。

夜、久々に早く終ったのでかふぇえにでもいくべとなつかしのザンパノに行く。昔は良く行ったもんだ。ここ、改めて行ってみると、ソファとかも座り心地とかよりも、雰囲気のみで選んでます感があり、さらにパフェとか「コーンフレークとか入ってますか?」と聞くと、遠慮がちに「いや、、、、私、コーンフレーク入っているの嫌いなんで、入ってないです、、、」とかゆってくれるセンスといい、晩御飯おいしすぎでバケットのお変わりを三回した思いでといい、まあ、とても素敵な場所だ。
楽しくなり、現在売り切れているレイニーグッズ金谷編の次のネタを探しに行く。松木氏がものすごい事をおもいついたので、乞うご期待!(lainy j grooveはメンバーそれぞれに個人的な物販のあるバンドです。)


[PR]
by watarukanaya | 2010-05-01 19:25