<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
11/25〜

11/25
いとこが受験のため京都にやってくる。
今日と明日の二日間。
とりあえず、一日目終了で乙カレーとゆう訳で、姉と三人で近所のいった事ない焼き肉やに行く。
まあまあ、高かった。割に、1200円のカルビはそんへんで肉かってバーベキューしている時の味だった。ハラミの希少な部位のサガリとゆう所はうまかった。只、高い。

夜、実家の忙し過ぎる期間が続いていて、家族みんながへばってきているので、自分の仕事の合間、(パソコンの処理待ち)に走っていって箱折り作業をする。
紅葉が終るまでの辛抱です。

11/26
いとこのお受験二日目。
終ってそのまま帰るとゆう事で京都駅で待ち合わせ、伊勢丹でパスタを食う。
おみやげの焼きぐりを持たして新幹線を見送る。
帰る前、ちょっとしたものを買いにビックカメラにヨル。
最近外出しないので、気になっていたふつうのソーラー携帯(auが発表した未発売のソーラーパネルが展開するやつが欲しいのだが、発売する様子はない)を見てみるが、なぜか銀色の下地である。熱吸収の効率のためなのかもしれんが、思っていたのと違いすぎていやになる。

昼間、怒濤のような実家仕事量。
夜、紺風少年が解散へのカウントダウンなので、のぞきにいく。
まあ、実感はない。
ちなみに、京都でのライブは12/6日のソフトフロア、その後、nanoが一本あるらしい。
メンバー一人一人、話を聞いていると、それぞれめっちゃ楽しそうな未来話だったのだけども、まあ、解散とゆうのはショック。
今まで、レイニーなイベントによく出演してもらってました。
いっつも、バチっといいライブをしてくれた頼れる兄さんでした。
紺風のシャングリラであったレコ初にも出演させてもらいました。
恩と感謝とお祝いのプレッシャーがあったのを覚えています。
ソフトフロアとゆう、とてもバカなナイスイベントを一緒にやってきてくれました。
フロアに芝生を敷く手際の良さ、世界一のバンドでした。
なんか、卒業式みたな日記になってきましたが、まあ、そうゆう、残念なんと、今後の楽しみが半分半分。

早急に引き上げて仕事をする。朝4時。

11/27
なんとか起きる。
昼間ふるに実家のお手伝い。
外出しようとして、tシャツが砂糖まみれなのに気づく。

大阪の難波ハッチに木村カエラを見に行きました。
二階席から。
ドラムのカシクラ氏(from トー)は木村カエラの時もカシクラさんって感じでした。
シンセのケイサクさん(from クーロン)は自分のバンドの時のようなストイックな姿勢ではなく!飛び跳ねながらやってました。ただもう、凄い。なんでも出来る感じでした。
ちゅうか、結構、めちゃくちゃやってるバンドでした。ドリームチーム。
あと、二階席から下みたら、1000人ぐらいの人がぎゅうぎゅうにつまっていて暴動のようだった。

おみやげに物販に置いてあったがちゃがちゃをする。携帯クリーナーが二回連続ででた。
その昔、コンビニにうっていた、宇宙なフィギアシリーズで三回連続で火星人がでて(6種類のうち、5個は実際にあるロケットやシャトルや衛星のやつで、一個だけ、何故か火星人がまじっていた。)本気で悲しくなって以来(社会のバカヤロー的な気分になった。)、こうゆうがちゃがちゃとか、何が当たるか分からないおもちゃには手を出さないように心がけてはいたんですが、まあ、おみやげにするとゆう名目でやってしまった。
楽しかった。

2dayaの初日だったので、実家の和菓子を差し入れする。

梅田にてモツ鍋をくって帰る。
帰ってみると、my jobが5時間ぐらいかかる感じだった。
にもかかわらず、夜中三時。
明日の朝9時から実家のお手伝いが決定。
寝るタイミングがナイデスヨ。
紅葉さえ終れば!

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-28 04:23
11/23〜

11/23
紅葉の季節、観光客が沢山来る、おみやげ売れる、和菓子屋大変。
とゆう事で、実家がてんてこ舞いな週間に突入していた。
普段、晩御飯は6時とかに食う家族なんだけども、10時になっている。
そんな中、朝から今月唯一のバイトにいく。
せっかくの店番の8時間、ギターでも弾こうかと思っていた物の、置いてあるギターのチューニングがどうしても合わないぐらいひどくなっていてあきらめる。
しょうがないので、何故か大量に仕入れてあったフールズメイトの86年から89年ぐらいのをぱらぱら読む。
有頂天、筋肉少女帯から、x(まだジャパンじゃない!)、ハナタラシ、ボアダムス、スターリン、それに、ガーゼ、リップクリーム、などなど。もちろん海外のバンドも半分半分ぐらいでの登載。
特に、S×O×Bのナパームデス初来日公演が、でっかいニュースになっていたり。

あと、ソニックユースが、本気スプラッターな映画の制作に参加していて嫌いになる。
あと、今でこそ有名なバンドがものすごくちっちゃい写真で載っている。
イベントレポートに「3番手はフィッシュマンズ。フォークを貴重としたスカバンド。今後に期待!」とか、「若手ビートロックバンド、ブームが登場!」とか。
ほんまにそのフィッシュマンズなんか、ホンマにそのブーム(島唄のな。)なんかと微妙なかんじですが、ものすごく粗い写真を見る限りそうでした。あと人生(後の電グル)のあつかいの小さいこと。ナゴムレコードの五番手ぐらいの扱いですわ。
今、有名なバンドが雑な扱い受けていたり、今、私が全く知らん人がインディランキングトップを独走していたり。(コレについて、普遍的なナイス音楽とか考えるがどうもうまくいかない。)
なんか、全ジャンルのインディな音楽を網羅し、さらに、いろんな音楽の特集が組まれ、おもしろ過ぎる雑誌です。フールズメイト。たぶん、情報が雑誌ぐらいしかなくて、みんなが、隅から隅まで読んで、うおーーーーとかなっていたテンションが伝わります。あと、文章も、ださかったり、ひねくれてたりするけども、今の雑誌のような感じではなく、我々が伝えねば!とゆう、使命感がよくも悪くもでていて、あぁ、暑い時代もあったんやなと。
おもえますよ。89年ぐらいから、ちょっとあかんようになってくる。
古本屋で100円とかなので、オススメ。
読者投稿欄とかヤバいよ。

で、帰ってきて、店を手伝い、その後深夜から自分の仕事をする。朝だ。

11/24
レイニーの浜ちゃんの誕生日であった。
あったのだが、大会で働いていた。彼は。
昼間、家業の落ち着いた瞬間を見計らって買い物に行く。
松木氏と共に迷いに迷った中、タイムリミットオバーでよった古着屋でナイスなダウンジャケットを見つける。
毎度、ちょっと私には大きい服がちょうどだろうと思ってそれにする。

夜、適当かたづけ、大会へ。
11時ぐらいについたので、もちろんライブは終っていたが、その後も人が増え続けるような時間にルーズなパーティーが永遠続くかんじだった。
ダウンジャケットはまあまあにあった。福ちゃんに着てもらったら、だいぶおしゃれだったので、おしゃれなアイテムなのだろう。
ちなみにプレゼンとはテーブルいっぱいに乗り切らない程あつまっていた。人気者。
いい年(レイニーは楽器四人は同い年です。)になってます。おめでとう。

ちなみに、前の日記で触れているハイテンションセックスガールは無茶なツアーから無事に帰還していた。おめでとう。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-25 06:07
11/21lainy j groove大阪今年ラスト

c0180320_254471.jpg
とゆうわけで、中百舌鳥にて今年、大阪での最後のライブ。
ハイテンションセックスガールと猿ダコンクリート企画。
大阪の知り合いが着てくれていて、近くにすんでるんですか?と聞くと、いや、めっちゃ遠いですと。
いまいち立地関係がのみこめてませんが、んな所にも関わらず、沢山お客さんきていただいてありがとう。

写真はドラムが前で後ろ向きとゆう企画のため、お客さんの方に背を向けて座るワタナベさんを奥の方からとった物です。つまり、客から見えないのに、おもしろいサングラスをしている。
背が低いので背伸びしながらライブしたわいな。
新曲のいいところでギターの音が消えました。
最近、そうゆうのが多いです。カポ外れたり、コンセント抜けたり。
今回はあれですね、多分、エフェクターのアダブターの分配コードの接点があかんかった。
ちょうど、調子わるくって、パワーサプライを買おうとしていたのです。
ので、ライブ後、ちょうどのタイミングで少々高めで落札する。
次から大丈夫です。いろんな方面にすいません。

ライブハウスは駅前にあるんだけども、いきなり、和太鼓の集団が爆音でたたき出したり、ベビーカステラの屋台が会ったり、日々お祭りな土地柄。
ちなみに今回リハ終わりが早かったため、ご飯屋さんが開いていないので、スーパーにて5000円分食料を買い出して、広ーい楽屋で食うとゆうパーティーをしてみた。
サバのみそ煮込みが一番うまかった。
あと、謎に半額になっていてバジルチリソースをいろんな物にかけて食ったが、鉄火巻きにつけるのが一番でした。

ハイテンションと猿ダは今日も神戸で同じ企画やってます。
神戸の方は是非。ブルーポート
そして、ハイテンションはそのまま東京に向かい明日は東京のイベントに出演。
ちなみに彼らは免許保有者バンド内に一人とゆう、恐怖バンドです。
無事を祈る。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-22 02:54
11/19〜

11/19
伊丹のアイホールにダンスを見に行く。
終始自転車に乗ったままのダンス作品。
めちゃめちゃおもしろかった。
これ、このまま、gapのcmとかになりそうだとおもうぐらい、スタイリッシュかつスリリング。
いい物を見た。(作者は20人とゆうバンドもやっている人ダヨ)

11/20
結婚パーティーに行く。
まあ、昨今、こういった機会も増えてくる年頃です。
今回はフローイング烏丸とゆう、四条烏丸にあるレストラン&カフェにて。
なにげに、PAで何度も行っている所だったりします。

新婦がダンサー、新郎もデザイナーだけども、ダンスもする的な二人の結婚パーティーは、みたことない阿鼻叫喚でした。(ドレスでも踊る)あんなにピースフルなパーティーは初めてでした。
スペシャル出し物として、某有名ダンサーが「じゃあ、お祝いにちょっと踊ります」みたいになった時の客のテンションとか泣いてるひといるぐらいでした。もう、たっているだけで凄い。
あと、芸大のダンサーとかデザインとか、映像関係の人はみんなスーツ着てしゅっとしてます。
背筋延びてます。

この辺界隈の知り合いの中で、先陣を切った二人なので、末永く、いい見本いなってほしいと思います。
おめでとう。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-22 02:48
11/17〜

11/17
火曜日。雨。
週も開けているのにまったく生活ペースをつかめない感じで、寝坊しました。
夕方出かけるために久々にジーパンをはく。
出発してから、なんかカビ臭いとおもったら、ジーパンだった。毎回、雨の日にはいているようだ。
あきらめて松木氏と梅田へ。ドライリバー的誕生日を祝うとゆう名の宴会でした。
アーシャとってくれたりしている方等含め、ピザと干川作タコのオリーブオイル炒め、アボガドとトマトのサラダ。等。あと、堂島ロールとゆう、梅田の阪急で売っているらしい、ロールケーキ(昨今のロールケーキブームの火付け役的な物らしい。)。
ついでに干川家にあるCDをいろいろ聞く。数枚借りて帰る。

帰り道、雨はあがっていたので、四条大宮から歩いて帰る。ちゃりなら15分の距離なのに、意外に一時間かかった。
もう、阪急にも乗り馴れてきた。

11/18
最近、雨でもはけるllbeanのブーツを愛用しているんですが、(ソフトフロアのフリマでゲット)実はll beanっておしゃれなんじゃないだろうかと思い、お店とか行ってみた物の、Sサイズでもばかでかく、xsなどうっていない、アメリカンなメーカーでした。あきらめる。背が高い人はいいんじゃないかね。
昼間、普段は仕事中、テレビを見ていますが、昨日かりてきたCD等が気になりすぎてパソコンで聞きながら仕事をする。コレをすると、マックのパワー不足でアイチューンがバシ!とゆう音とともに止まるのでいらいらするんですが、がんばってゆっくり仕事をする。
が、ホンマに聞けば聞く程、ギター弾きたくなってきて仕事なんかできません。
世の中には胸が躍る音楽が多いです。最近つまんなーい!みたいにならなくて幸せですな。

夜、ユメのような朗報が舞い込む。いったんテンションがばかすかに上がりキャッキャしたものの、人生の目標がすっとかなっていくとあとの目標がなくなるような気がしてきて複雑な気分いなる。やっぱりあれですな、対外的な目標はほどほどに持っておかないとダメです。もっと、自発的な感じにならないといけない。

とゆうわけで、明日は昨日に引き続き大阪に行きます。
イタミのアイホールに舞台を見に行くのです。
金曜日は友達のケッッコン式に行ってきます。
そして土曜日は!!!
c0180320_2362876.jpg11/21/2009(SAT)@大阪なかもずclub massive
"猿ダコンクリート & ハイテンションセックスガール presents"[今日はドラム前で後ろ向き!!! vol.2]~clean of core 1st mini ALBUM "Spectacle" RELEASE PARTY~
猿ダコンクリート / clean of core(Tokyo) / OVUM(Tokyo) / LainyJGroove(Kyoto) / FLOCK IN JACK / ハイテンションセックスガール
info:
http://sarucon.com/
http://www.geocities.jp/cleanofcore3/
OPEN/START 17:30/18:00 ADV/DOOR 1.500yen/2.000yen

先週の立命館の学祭の時ドライリバーで共演した猿ダコンクリート(来年アルバムではるんです。)とよく遊んでくれるハイテンションセックスガールの共催企画にレイニーが出場。
場所はマッシブとゆう所。行った事ないので、どこかは分かりません。なかもず。
大阪の方に聞くと遠いわーといわれたりしますが、無理してでも来てみよう。
噂の新曲もありありでやりますから。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-19 03:06
11/12〜

本日、銭湯にタオルを忘れていった。体もドライヤー。

日記があいてしまった。何となく日常をとりもどせてない気分です。
楽しい忙しいわけですから、まあそれもいいんだけども、落ち着きがいい。

11/12
レイニースタジオ。わけあって、めちゃくちゃ高いギターがあったので、弾いてみる。
とてもエエ音とゆうか、いらない音域が出ないせいか、全てがスッキリ聞こえる。スッキリ聞こえるとゆうことは、迫力よく聞こえるとゆう事で、なかなかナイスでした。
ただもう、値段聞いたら怖すぎて弾いてられてん。
(すぐギターのヘッドとかをどっかに当てたりする癖がある。)
微妙なかんじのいい感じのギターが欲しいです。でも、上記の理由で、あんまり高いのも考えものなので、ちょうどこう、微妙な感じのが欲しいです。身の丈に会ったやつ。
昔、なんかで読んだんですが、弦楽四重奏とかするとき、だいたいの楽器のレベルがあってないと、全然気持ちいい音にならないらしい。だから、安物の中にめっちゃいいの一個あっても崩れるし、逆もまたしかりと。
そうゆう発想でバンドみてみると、たしかに、出音のまとまりは左右されているような気もする。

夜中、不慣れな映像を編集する作業を頑張ってみる。

11/13
働く

11/14
醍醐、宇治ツアーに行く。バイクで。そろそろ限界な季節になって来たと思いきや、暑いぐらいの気温でした。
パンフルートにて昼に食べる総菜パンと、おみやげのバケット、あと、秋になり、今年もやり始めていた焼き芋パン(焼き芋が入っているとかじゃなくて、芋のパイ包み焼き。芋が半端無くうまい)を買う。
近くの醍醐寺にいって、中にある、赤絨毯のベンチがいっぱいおいてあって、屋台がいっぱい出ている所で紅葉を見ながら食う。ついでに、おみやげ系屋台の中にある、エビかつを食ったらうまかった。
その後、宇治のセカストに行く。夏に無くして以来なかったサングラスを買う。
んで、その近くのマルキ亭だか、マルタ亭だかゆうチョウ有名パンやに行く。
二畳ぐらいの店内で勢いよく、焼きたてのパンが出てくる勢いの有る店でした。
パンはまあまあ、そこそこ、だけども、感動するほどの者ではないような気はした。只、クリームチーズにちりめんじゃこ入れてあったりする。あと、ベーコンとか、具のレベルが高い高い。

晩御飯に、結構行き着けの韓国料理のチェーン店的な店に行く。
毎度、レーメンを楽しみにしているんですが、なぜか、噛み切れないぐらいの芯があり、周りはねちょねちょしていた。
基本的に、食べ物残すとか、ありえへん人なんですが、流石に2口で挫折したぐらいまずかった。
悲しすぎて、麺、かわりましたか?ときいてみるも、「いえ、かわってません。」
と即答される。それはもしかして、沸騰していないお湯とかに入れたが故に怒った惨劇か。

悲し過ぎるので、帰って来て、チャーシューとネギとチーズをバケットにのせて焼く。思ったよりはうまくなかった。パンはうまかったけど。

夜中前、明日のライブで手伝ってくれる山口氏(from bed)と練習。ブランク一年もないので余裕でした。

11/15
立命館大学の学祭にdry river storing出演。
c0180320_1351924.jpg
写真は朝10時ぐらいのリハ風景。
始まるまで、立命近くのめちゃくちゃ古くからありそうな定食屋にdry river三人で行く。
焼き肉定食600円。大満足。
あの、業務用なかんじの火力で炒めた食べ物が好きです。

キャンパスでは、お祭り騒ぎもいいところで、超ハイテンションでした。道に歩けないぐらい人がいた。
屋台のお汁粉を食べる。
で、今回のライブは、ロックコミューンとゆうサークルが主催している教室でのライブ。
初めてみる猿ダコンクリートとか、bedとか、その他にもサークルのバンドが出演。
みんなたのしそうやった。
われわれは、あまりにもあれなんで、とりあえず座ってみてもらうことにして、極小音量で6曲。
床もなぜかカーペットみたいな感じやったので。
そして窓とかにも防音の為か、全部ぴっちり段ボールでふさいである真っ暗な教室で、薄いライトでやりました。なかなか特殊な空間でした。楽しかったです。
で、最後の部長のバンドで、大円満。
ストイックでした。

帰り、打ち上げは事態させてもらって、さくっと龍門でご飯を食べる。
ライブ終って、だらだらして飯食って8時半ってなんか、新しい感じでした。
学園祭のライブといえども、いろんな方が見に来て下さりありがとうございました。
あと、関わっていた人達がすごいいい感じだったんだけども、このまま、卒業とかしても、いい感じにバンドをしていかはるでしょうから、あえてどれがどうとかいいません。
期待する。

11/16
久々にゆっくり仕事でもと、家に帰った瞬間、家族全員から用事を申し付けられる。
急ぎの事から、昨日今日、なったことちゃいますがな!とゆう掃除系の用事まで多種多様。
結局、パソコンをつけたのは夜の8時になってからだった。
夜中、宮崎駿の密着番組を見るとなく見る。
誕生日プレゼントにもらっていた、手作りのポニョの湯たんぽのカバーがものすごいクオリティーだった。そら、本物の人達である。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-17 01:35
とりいそぎ連絡
明日、15日は立命館大学の学祭にロックコミューンとゆうサークルの教室ライブにdry river strigででます。
お祭りは昼の12時ぐらいからやってます。
私らは三時ぐらいからだそうです。
ただ、先にもbedがでるので、早めに来て下さい。来るなら。楽しいだろう。
とゆうことで、お天気も大丈夫そうなんで、キャンパスライフ。
ちなみに、明日は、dry river山口くん参加バージョン(貴重!!!)
とりいそぎ連絡。
最近の事は又今度。明日は8時起きなので、寝る!

両日共に 12:00 open 12:30 start ticket:カンパ制(\500程度)
立命館大学衣笠キャンパスアクセス方法↓↓
http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_kinugasa_j.html
ROCK COMMUNE webサイト↓
http://music.geocities.jp/rockcommuneweb/
[PR]
by watarukanaya | 2009-11-15 00:49
11/8〜

11/8
dry river string結成以来、初めての大阪でライブをする。
近いのに遠い存在です。大阪。
みちすがら、セカストによる。
高速に乗る前にマクドでドライブスルー。


sgt.のレコ初ツアーしかも何故か大阪でファイナルとゆう記念の日でした。
おめでとうございます。
ついたとたん、sgtのメンバーはどっかで見た事ある人ばっかりやった。つながるねえ。
場所は大阪のサンスイとゆう所だったんですが、バッキバキの音のイメージでしたが、そうゆう日にしか見に行った事がないだけだったようで、すんげー良い音でした。バンドも、うちらも。
いつも見に来てくれる人が、いままでで、一番良い音だったとのたまってくださいました。
凄いぜサンスイ(のpaの人)
久しぶりのミドル9もよかったし、sgtの張り切りはすごかったです。
ちゅうか、張り切ってたね、お客さんもみんな。

3バンドでしたが、いい感じに終って、そのまま、広ーい楽屋で打ち上げ。
京都なら、王将買ってくる所ですが、そこは大阪。
民民とゆう所の餃子とかでした。青椒肉絲が今まで食った中で一番うまかった。ピーマンがここまでうまいとおもったん初めてでした。あと、酢豚のタマネギ。
京都とゆうことで、お先に失礼して、low-passカナザワ氏に同乗してもらって帰る。
おもしろい話をいっぱい聞く。
一日たのしかったです。
(狂乱の打ち上げの模様はミドル9のミクシーにあがっているかもしれない。ミクシー派の方はどうぞ。)

11/9
いろいろする予定だったが、仕事がはかどり、逆に外出しない事になる。
落札していたエフェクターが届く。
いままで、かたくなに拒否していた、銀色のスイッチをパチっとするエフェクターです。
コレ、裸足だと、痛くてふめないので、嫌っていたのです。(あと、ギターで使わない時、手でぱちっとやるのも痛い。)
只,今回のは、使えるとしたら、踏みっぱなしになる予定なので、ok。

11/10
昼間、年末の12/22にart rock no1とゆうレコード屋さんが主催のライブにdry river が出るんですが(ターンテーブルフィルムも出るよ!)それのチラシができたとゆうことで、頂きにいく。
クリスマススペシャルとゆうことで、もみの木のチラシでした。もう、クリスマスですな。

夜、分け合って、レイニースタジオが夜になり、雨の中、スタジオに向かう。
前回から、二個、エフェクターが更新されているんだが、試してみると、一個はダメダメで、コンプは最高ではないが、今までのよりは100倍いいとゆう結果になった。
試しにつかってみたりしないで噂と予想で買うんですが、今回のは、福ちゃんオススメで外れませんでした。
ちゅうか、エレハモ製品が二回連続ではずれだった。私には合わないんだろう。

あと、バーンとなるやつが今の手持ちの三機種ではどうもしっくりこなくて、佐野君にいろいろ借りる。なんか、どうも、納得いかんかった。逆にもう、ベリンガーとかかもしれんとおもった。

練習で昔の曲をやってみたら、弾けなかった。
弾けるけども、この音でやっても、なんもどうもならん事になった。
この曲の為だけに、マーシャルを持ち込みたいぐらいだ。
と思うぐらい、かなり、タッチに左右されてギター引いてるんだなと再確認。
只、毎回返しの音が違ってくるクラシックギター(マイクとラインでとって、ほとんどpaとその場のサウンドシステム任せで音を作るので、サステインとかアタックとかが、場所によってまったく違う楽器の用になる。)に比べれば、エレキなギターはアンプでどうにでもできるので、まだ楽であると言える。
それでも、機材を変えるとめっちゃテンション上がって、コレで完璧!と思う者の、すぐにここがなっとくできねえ!となって、どうにかしようとするとゆう、ダメスパイラルに陥ってるような気がする。
よく、ギターマガジンのライブの使用機材紹介とかで、ギターとかアンプを沢山ならべて色々やっている人がいますが、ただのお金持ちやーんとおもっていましたが、初めて、そうなるしかなかった不幸に共感した。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-11 05:21
11/5〜

11/5
懲りずに、機材落札する。
今回はほぼサラで普通の値段。
一日13時間ほど働く。
夜、昼間にやっているライヤーゲームが気になり過ぎて、ネットで見る。
続きを一気に鑑賞。早送りできるのがいい。
起きている間9割はパソコンい向かっている。外出ゼロ。

11/6
とにかく働く。
メトロでsoftがライブやっている事は分かっている。ただ、またいつも通り、朝方になるんやろうと思うと、オールのイベントなんか行けないんです。(生活パターン的に)
なので、あきらめる。
最近、あきらめてばっかりです。やっぱりライブは普通の時間がええよね。

夜、嫌になりすぎてテンション高く、セカスト(171にある古着屋さん)に向かう。
置いてある気に入った服が全部でかかった。ズボンは全部ちっちゃかった。下半身デブの疑いがある。
なぜか裏地が緑色のサテンの茶色い帽子を買う。
はめ心地が高級感があるが、見た目はまったく高級感はない。(まあまあ高かった。)

11/7
明日は久々にdry river ライブです。
初めて大阪に行きます。
c0180320_1932936.jpg

@大阪鰻谷sunsui11/8 Dry River Stringsgt. " capital of gravity " RELEASE TOUR!!
■ LIVE :sgt . middle9. dry river string
OPEN 18:30 / START 19:00ADV. 2000YEN ( DRINK代別 )DOOR. 2500YEN ( DRINK代別 )

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-07 19:32
11/3〜

10/3
zの興奮がさめやらん。
わけですが、さくっと朝から起きて仕事。
夕方から、精華大学の学祭見に行こうかなーとバイクにのり真冬の装備でむかったんですが、寒すぎて断念。家にかえって布団にくるまって寝る。寒過ぎる。

いきなりの寒波で体調崩しそうですが、案の定、そうゆうタイミングで必ず体調を崩すんです。
レモン飲料とほっとレモンを大量購入してビタミン漬けになる。

あと、九月に京都、名古屋とdry riverとレコ初を共同でやってくれはったmouse on the keysのレコ初ファイナル@東京の映像がユーチューブにあがっていたのを見つけた。
PVは沢山あるけども、ライブ貴重なので是非。(そして、京都見に来なかった人は後悔するんだ。俺は東京のo-eastも行っとけば良かったと後悔シテイルヨ)



10/4
外出したのは、薬局に目薬を買いにいっただけ。
只、こないだ、ヤフオクで落とした機材が写真になかったでかいキズがあり、動作もokだったのに全然だめだったやつを郵便局にどうにかしてくれよーと頼んでみた所、お金だけ返しますとゆう運びになって、書類に色々かかされる。出品している人が全然連絡とれないんだけども、郵便局の人が、そっちに行ってくれ、確認とか無理矢理とってくれたみたいでした。
しっかりしています。ゆうパック。
昨日からの体調悪(くしゃみが一日に50回ぐらい出る。目がかすみすぎる。)は、ベンザブロックで一気に解消された。只、安静にするぞ。

今週末はコレ!
@大阪鰻谷sunsui11/8 Dry River Stringsgt. " capital of gravity " RELEASE TOUR!!
■ LIVE :sgt . middle9
OPEN 18:30 / START 19:00ADV. 2000YEN ( DRINK代別 )DOOR. 2500YEN ( DRINK代別 )

東京のバンドsgt.がレコ初とゆうことで、大阪にやってきます。
メンバーが旅団他、いろーんなバンドで活動している人達なので、なかなか関西で見る機会ないと思います。ちなみにレーベルは今度11/21にレイニーで一緒なclean of coreと一緒の東京勢とゆう感じ。リンクしてます。
middle9は一年ぶり。この前の精華大学とか、レインドックスとか色々見れる機会をすべてこっちの予定(結婚式に主席などなど)で飛ばしているので、久々に見れて嬉しい。
ジャガジャジスト見に行くならこっちでしょう。
最近、大阪の友達に(といってもここ四年間は京都にいた)middle9ダヨとゆうと、見た事なーいっていっていたんで、アホかと。

昨今、トランペットも入っているらしいデス。

[PR]
by watarukanaya | 2009-11-05 01:52